北海道原子力防災訓練について

10月21日(月)原子力防災訓練に伴う傷病者搬送訓練を実施しました。

泊発電所内で応急処置、除染後原子力災害医療協力期間である当院に搬送され、その後原子力災害拠点病院の札幌医科大学附属病院に転送されるまでの実地訓練です。北海道電力、岩内・寿都地方消防組合と共同の訓練で、毎年実施しております。

 

ccccDSC01701.jpg

bbbbDSC01700.JPG

aaaaDSC01688 (1).jpg